【おまつり粕、本日(4/10)は販売致します。】

 
1週間ほど欠品しており、たいへん申し訳ございませんでした。
本日は、おまつり粕(吟醸粕ですがおまつり価格の500円税込)
を販売致します。
在庫が240kgしかなく、土日は入荷がありませんので、
無くなり次第、また欠品となります。
申し訳ありませんが、ご了承ください。
(4/12(月)からまた詰めますので、商品が出来次第販売致します。)
普通粕(500円税込)も、販売しております。
よろしくお願い致します。

【おまつり用酒粕、本日(4/9)も欠品となります。】

本日も、おまつり用酒粕がご用意できません。
たいへん申し訳ございません。
明日(4/10)は、販売できる予定ですが、数があまりないため、
土日も無くなり次第欠品となります。
本日は、普通粕500円(税込)のみの販売となります。
※普通粕500円(税込)も、残りわずかとなりました。
思うようにご用意できず、ご迷惑をおかけしております。
たいへん申し訳ございません。

【おまつり用酒粕、欠品となります。申し訳ございません!!】

おまつり用酒粕が、本日(4/3)ものすごい勢いで売れたため、
また搾って詰めるまで、欠品となります。
入荷しましたら、またお知らせ致します。
明日(4/4)ご購入にいらっしゃる予定だったお客様には、
たいへん申し訳ございません。
※普通粕500円(税込)はたくさん在庫がございます。
 
ご迷惑をおかけし、たいへん申し訳ございません。
 

【4月1日から「おまつり用酒粕」販売致します!】

今年も、残念ながら蔵まつりは中止となりました。
ですが、おまつり用のお酒を、たくさんのお客様からご予約をいただき、
誠にありがとうございました。
お引渡しの始まる、4/9迄、楽しみにお待ちくださいませ。

そして、おまつり用として酒粕も販売致します。
4月1日(木)から、普段は700円で販売している吟醸粕を、
「おまつり用酒粕」として500円(税込)で販売致します。
ぜひ、たくさんご購入下さいませ。
(無くなり次第終了となりますので、ご了承下さいませ)
 

【今季の春ラベル発売です。】

北の錦記念館限定 大吟醸「四季彩 春」
今年も、四季シリーズのラベルで発売します。
春は桜と蝶が舞う、華やかなデザインになっています。
お酒は、今年生まれた新酒です。
まだ苦みもあって、冷やして飲むとスッキリと、
常温で飲むと、フルーティな香りと同時に、
しっかりとした旨味も感じられるお酒です。
握り寿司、牡蠣フライ、肉じゃが、キャベツとアンチョビのパスタ、
と合わせてみたいですね。
季節の限定品です、お早めにお求めくださいませ。

■蔵元限定 大吟醸 四季彩 春
□720ml 2,200円(税込)
□原料米:吟風 精米歩合:45%
□酒度:+3 酸度:1.5
□アルコール度数:16%
 
飲み物、室内の画像のようです
 
 

【本日甑倒しを迎えました。】

本日、3月19日が甑倒しとなりました。
甑倒しは、酒米を蒸す作業が今季は終了したということです。
今季も頑張ってくれた、甑くんに、
お疲れ様を言いに行ってきました。
コロナ禍で今季は造りの量を減らしました。
来季は毎日、アタマから湯気を出す甑くんを
見られたらと願っております。
上槽はあと少し続きます。
まだ頑張っている醪もいて、
新しいお酒も生まれていました。
渡り鳥が来て、甑が倒れ、
一気に春になった気がします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【春がきましたよ!】

栗山に春がきました!
今朝、通勤途中にたくさんの渡り鳥さん達に会いました。
毎年、渡り鳥さんが来ると、春を実感します。
うわー帰ってきたんだねと、とてもうれしくなります。
渡り鳥さんファンの皆様、これから月末までが
会えるチャンスです!
ぜひ、渡り鳥さんを観に、
栗山へ、蔵元北の錦記念館へお越しくださいませ。
つい、飛ぶ姿に見惚れてしまうので、運転にはお気をつけ下さいね。
 
 
 
 
 
 
 

【北斗随想が。 3/17から蔵元北の錦記念館で販売開始です!】

今まで、特約店様のみの販売だった大人気銘柄「純米吟醸 北斗随想」が、
特約店様のご厚意により、これから
蔵元北の錦記念館でも販売することとなりました!
3月17日(水)より、販売開始です。
道も走りやすくなりましたし、
ぜひ栗山町へのドライブがてら、ご購入にいらしてくださいませ。
運転されない方への、試飲のご用意もございます。
※北の錦ネットショップでは販売致しません。ご了承下さいませ。
 
■純米吟醸 北斗随想
□1.8L   3,570円(税込)
 720ml  1,800円(税込)
 
□精米歩合:45% 使用米:吟風100%
□酒度:±0 酸度:1.6 アルコール度数:16%
 
ページの先頭へ