【秋ラベル、発売です!】

夏になったような・・・やっと暑くなった?と思っていたら、
涼しかったり、でももうすぐお盆がきたりしますね。
ですので、一足早く、
「蔵元限定 純米大吟醸 秋ラベル」発売致します!
小林酒造の四季をラベルにしたシリーズです。
まだもみじが赤くなっていないので、
ラベルとは色合いが違うのですが、
いずれ同じになるはずです。
ほどよい旨味もあるのですが、酸味があるので、
この時期でも、飲みやすく、
秋になり涼しくなったら、お燗も良いです。
お寿司、今旬の胡瓜の酢の物、豚しゃぶ
焼き鳥(塩)、きのこのバターソテーと
合わせてみたいですね。
季節の限定品です。
■蔵元限定 純米大吟醸 秋ラベル
□720ml 2,100円(税込)
□原料米:きたしずく 精米歩合:60%
□酒度:±0 酸度:1.7
□アルコール度数:15%

【純米吟醸 炭鉄港 発売です!】

昨年文化庁より認定された「日本遺産 炭鉄港」。
「小林酒造建造物群」も、「炭鉄港」の構成文化財です。
北海道歴史ストーリー「炭鉄港」を盛り上げましょう!と、
「純米吟醸 炭鉄港」を発売することになりました。
純米吟醸ですが、力強い旨味のある、冷やしてもお燗にしても良く、
お食事にとても合わせやすいお酒です。
ザンギ、今旬のとうきびのバター醤油炒め
生姜焼き、ピザ、麻婆茄子などと合わせてみたいですね。
■純米吟醸 炭鉄港
□720ml 2,000円(税込)
□原料米 吟風 精米歩合:50%
□酒度:+5 酸度:1.7 
□アルコール度数:16%
登録された市町を中心に販売します。

【北の錦記念館、売り場を広くしました。】

蔵元北の錦記念館では、コロナウィルス感染予防として、
密にならないよう、売り場を広くしました。
出入口を開放して換気をし、1時間ごとにお客様が触られることが多い箇所を
消毒しています。
現在まだ、試飲は中止しておりますが、
近々には、対面ではない方法で再開する予定でございます。
その際にはまたご案内致します。
皆様のお越しを、お待ちしております。

【「炭鉄港カード」お配りしています!】

日本遺産「炭鉄港」の構成文化財がカードとなりました!

配布期間は、2020年6月19日から2021年3月31日まで。
※コンプリートキャンペーンは、終了致しました。

北の錦記念館で、「小林酒造建造物群」として13番目のカードをお配りしていますので、
スタッフにお申しつけくださいませ。
「炭鉄港・栗山パンフレット」もございますので、合わせてお持ち下さい。

昨日から、カードマニアの方々が続々いらっしゃいます!
もちろんマニアの方でなくても、お待ちしております!
「北海道」をつくってきた歴史を巡る。
北海道の歴史にふれ、古い建物にふれることは、勉強にもなりますが、癒しになると思います。

詳細は、空知総合振興局HPをご覧ください。→
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/…/tantetsukouka-do.h…
炭鉄港カード
日本遺産
炭鉄港

【疫病退散!アマビエラベル。】


一日も早く、日常生活に戻れることを願って、急遽発売です!
「疫病退散 アマビエラベル」
北海道では、あともうひと頑張り。
今こそ、この純米アマビエさまを飲んで、元気を保ち、疫病を退散させましょう!
このアマビエ様はイラストが上手な記念館スタッフYさん作なんです!
かわいいアマビエさま。
30BYですので、熟成したどっしりとした旨味があります。
酸味もありますので、お燗にしてもおすすめです。
アサリの酒蒸し、焼き魚、
牛肉とたけのこのマヨ炒め、ミートソースのパスタと合わせてみたいですね。
本数限定品です、お早目にどうぞ。

■蔵元限定 純米 疫病退散アマビエラベル
□720ml 1,500円(税込)
□原料米:きたしずく 精米歩合:65%
□酒度:+2 酸度:1.7
□アルコール度数:15%

【蔵元限定純米大吟醸 発売です。】

 

新商品の発売です!「蔵元限定純米大吟醸」
ぜひ飲んでいただきたいです!
フルーティながら、小林酒造らしいがつんとくる旨味。
やや甘口で、濃厚な味わい。
まるで生酒の濃厚さと、火入れのキレの良さ、良いところを集めたお酒です。
本当に、こちらは飲んでいただきたいです!
純米派でも吟醸派でも、どちらの派閥の方もw絶対好きになりますよ!笑
旬の焼いたタケノコ、白身やホタテのカルパッチョ、
アスパラのオリーブオイル焼き、ピザ、
マカロニサラダと合わせてみたいです。
本数限定品です、お早目にどうぞ。

■蔵元限定 純米大吟醸
□720ml 2,100円(税込)
□原料米:吟風 精米歩合:45%
□酒度:-3 酸度:1.7
□アルコール度数:16%

【蔵元限定 純米大吟醸 扇 発売です!】


蔵元北の錦記念館は休業中ではありますが、
お酒はいつも通り造っておりますので、新商品をご案内させて下さい。
こちらは鑑評会用に造られた純米大吟醸に、昨年秋に行われたラベルコンテストで、
「経済産業商務情報政策局局長賞」をいただいたラベルを貼った、豪華で特別な商品となっております。
口に含むと、ふわっと香る、ぶどうのようなフルーティな香り。
酸味があり、飲みやすいながらも、
きちんと旨味が感じられる小林酒造らしい、純米大吟醸です。
新酒らしい苦みのあと続く、長い余韻。奥行きのある味わい。
北の錦の最高峰のお酒です。ぜひ味わってくださいませ。
辛抱の毎日ですが、ちょっと贅沢してみませんか。

クリームチーズと山わさびに醤油をかけたもの
アスパラのオーブン焼き、
クレソンのシーザーサラダ、
牡蠣のオリーブオイル焼き、唐揚げと合わせてみたいですね。
本数限定品です。

■蔵元限定 純米大吟醸 扇
□720ml 3,500円(税込)
□原料米 きたしずく 精米歩合:35%
□酒度:±0 酸度:1.5 
□アルコール度数:16%
≪北の錦ネットショップでは、5/1(金)~5/6(水)まで、3,000円以上のご購入で、送料無料です!!≫

ページの先頭へ